KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイートプリキュア♪ 第46話「ズゴーン!プリキュア最後の戦いニャ!」感想

五月蠅いからとファルセットさんを丸呑みにしてしまうノイズ様。プリキュアに重傷を負わされて、むしゃくしゃしているところにファルセットさんがあんまり五月蠅いからつい…、といった感じも受けましたが、それにしてもこれまで尽くしてきた部下に対してあまりに酷い仕打ちです(涙)。これでとうとうマイナーランド勢はノイズ様一人になってしまいましたが、もともと一人で生まれたノイズ様はそんなことを気にする様子はありません。そして、ファルセットさんを呑み込むことで傷が癒えたことに気付いたノイズ様はすかさず侵攻を再開します。

体内に吸収することで自らのパワーが上がることを学習したノイズ様、今度は敵を封印するのではなく、体内に吸収しようと攻撃を繰り出します。吸収寸前のキュアメロディを助けたのは、ついに登場、バスドラさんとバリトンさん。いままでどこにいたのかと思えば、どうやらマイナーランドでノイズ様陣営の動向を探っていた模様です。なにか秘密の大逆転強力アイテムを探索していたわけではないようで残念です(笑)。しかし、奮闘むなしく、メロディの代わりにノイズ様に吸収されてしまいます(泣)。二人を吸収することで、その姿を変えるノイズ様。中の人つながりでよくフリーザ様に例えられるノイズ様ですが、実はセルだったのか(笑)。

パワーを増したノイズ様、もう戦闘でプリキュアに後れはとりません。4人を一蹴すると、何故か王宮から音楽が。自分たちから音楽を愛する心を奪うことは出来ないとノイズ様の眼前で演奏を止めないアフロディテ様やメイジャーランドの国民達の覚悟が素晴らしい。なんという滅びの美学か…。演奏しながら石化されゆくも、その心は最後までノイズ様に屈することはありませんでした(泣)。

その姿に再度心を奮い立たせるプリキュア娘達。いよいよ次回ラストバトルとなるのでしょうか。その戦いの行方に注目したいと思います。

1週間ほど更新が止まります

急な出張が入りまして、1週間ほど更新が出来ない状況になります(汗)。
今のところ、次回更新は1/22か1/23頃となる予定です。
[ 2012/01/15 00:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

週刊少年ジャンプ05・06号感想

[ONE PIECE]
しらほし姫がポセイドンに覚醒した今ならビッグ・マムなど恐るるに足らず…とはならないのかな?

[NARUTO]
ナルト、九尾と四尾の同時攻略ルートに入りました(笑)。

[ニセコイ]
周囲から実は両思いと知らされた二人、さて、どのように行動するのかな?

[クロガネ]
夜鷹くんは黒鉄くんの素性に気付いた模様。
2本目も瞬殺に斬って取るのか?

[バクマン。]
サイコーと亜豆さんの交際がバレる展開か?

[めだかボックス]
委員会連合、球磨川くんにいいように振り回されているなあ(笑)。

[黒子のバスケ]
紫原くん、攻撃に参加しないのか!
そして木吉くんの固有技が遂に登場。意外と地味だな…。

[magico]
お兄ちゃん、性格がぶっ飛びすぎて何言ってんのか理解できません(笑)。

[HUNTER×HUNTER]
こっちのお兄ちゃんもぶっ飛んでいるのですが、理知的な分、まだ言い分は理解できますね。怖いことには変わりませんが(笑)。

[鏡の中の針栖川]
里見さんも友人から針栖川くんの思いを指摘されて…、なんか今週は展開が被るマンガが多いな(笑)。さてどうなる(笑)。

[ST&RS]
遂に力を持つ3人が見つかりました。でも全員日本人って凄いな(笑)。
[ 2012/01/15 00:04 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)

機動戦士ガンダムAGE 第13話「宇宙要塞アンバット」感想

ちゃくちゃくと外堀を埋めるエミリーちゃん。頼りになりそうなお姉様方からの支援を取り付けてフリットくんが他の女の子に手を出せないような空気を醸成しようという作戦でしょうか(笑)。天然じゃなくて計算だとしたら、カワイイ顔して割とやるもんですね(笑)。

一方、ヒロイン対抗馬のユリンちゃん、拉致されてパイロットスーツを着せられてますね…。なんらかの洗脳でも施されているのでしょうか。自分からフリットくんの敵に回る展開は考えられないだけに、どのような理由でこうなったのかが気になります。また、ユリンちゃんを引き取った富豪のバーミングスさんは何故あっさりとこんな連中に引き渡してしまったのかも気になります。良い父親になろうという意思は、フリットくんとの会話から感じられたのですが…。作中で何らかのフォローがあるのでしょうかね?

フリットくんはユリンちゃんがそのような事態に陥っているとは知らずに、Xラウンダーの力を大いに発揮して敵MSを斬りまくります。Xラウンダーの力なのか、スパローの力なのか、判別しがたいのはご愛敬でしょうか(笑)。

そして、今話最大の見せ場はなんと言ってもディーバの変形と波動砲…もといフォトンブラスターキャノンの威力でしょう。巨大な敵母艦を貫通する威力を見よ!!射程ギリギリからの発射の割には威力抜群ですが、まあ細かいことは気にしない!!

最後に登場してオイシイところを持って行くマッドーナさんもステキです(笑)。マッドーナさんもMS乗るんですね。この世界の技術者はみんな優れたパイロットでもあるのかな?

ここに来て大盛り上がりのAGEですが、ユリンちゃんの行く末が気になって仕方ありません。果たして彼女はこの戦場から生還できるのでしょうか…。
[ 2012/01/14 23:41 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(0) | CM(0)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第45話 「慌てん坊忍者」感想

ニンジャマン、お師匠様に壺に封印されてレジェンド大戦に参戦できず…か(汗)。

しかし、まあ、ニンジャマンも封印を解かれてみれば、浦島太郎よろしく、全く世界が変わってしまっていることにさぞや驚いたことでしょう。全スーパー戦隊の面々が力を失っているわけですからね。

そんな、ニンジャマンを接待するゴーカイジャーの面々。何故、いかにも不向きそうなマーベラス、ジョー、ルカの3人が接待をしているのかイマイチよくわかりませんが、彼らがこの1年でいかに精神的に成長したかはよくわかりました(笑)。個人的に一番の謎はジョーが和菓子職人としての腕前をどこで磨いていたのかということです(笑)。

一方のニンジャマンも、接待されて気分が良くなって、それで大いなる力を渡して…、という流れにはならないところは実に思慮深いです。10年間のお仕置きが良く効いてますね(笑)。ニンジャマンにとって、ゴーカイジャーが本当のことを言っているという保証はどこにも無いわけですからね。もう慌てん坊は卒業かな?

次回のゴーカイジャーとニンジャマンの共闘がどのようなものになるのか、実に楽しみです。
KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。