KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話「相棒カイゾク」感想

走輔とヨロイ君(ガイ…)の掛け合い漫才に大爆笑!

マッハルコンの説得シーンとか、実に息のあったコンビ漫才、ボケと突っ込みぶりでしたよ(笑)。変身能力を失っても腐らず愚痴らず全く以前と変わらないバカッぷり…、走輔さんマジパネぇっす(メチャ褒めてます)。でもゴーカイファイアーは死亡フラグすぎるのでやめてください…。

今週は見所が多かった!まず、ガイアークとザンギャックの対決に大興奮。殿下と害統領の党首討論はあきらかに殿下が押されていたが(笑)、その後の戦闘ではバリゾーグとインサーンの活躍で、害統領も驚く戦闘力の高さを見せつけます。つか、インサーンさん、味方のゴーミンまでまとめて倒してません?

そして、ゴーカイマシンvsマッハルコン。なんか、ゴーカイマシン単体が活躍したのを初めて見たような(笑)。
「逃げてるだけのヤツには負けねぇよ。」
マーベラスさん、今回もメチャ男前。そりゃ炎神だってイチコロで惚れますがな。マーベラスに付いていけば、何かが見つけられそうな気がすると、マッハルコン、自ら海賊に志願します。改心したっていうより、不良から海賊へ、さらに悪の道をワンランクステップアップしたかのように見えなくもありませんが、まあ、そこは置いておきましょう(笑)。あくまでゴーカイジャーは「自称」海賊ですからね(笑)。

そして、ウチの3才になる息子のマッハルコンの好きっぷりといったらもう…。画面に出る度に「マッハルコン、かっこいい!!」と大騒ぎ(笑)。あの手のF1カーのデザインは、男児ゴコロを鷲掴みにして放さないのでしょうか(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話「相棒カイゾク」
海賊戦隊ゴーカイジャーの第36話を見ました。 第36話 相棒カイゾク ガイアークの二代目害統領ババッチードに次元の亀裂を塞がれたためにマーベラス達は元の世界に帰れなくな
[2011/11/06 10:45] MAGI☆の日記
KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。