KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムAGE 第5話「魔少年」感想

魔少年と言われればビーティーと真っ先に連想してしまうのですが(笑)。
いかん、年がバレてしまう(笑)。

さて、魔少年ことデシルくん。今シリーズは君がガンダム強奪の役どころだったのか(笑)。でも、あっさり返してくれましたね。期待はずれだったのはフリットくんだけでなくガンダムも…ということなのでしょうか?それともホントに遊んだだけ?

デシルくんにユリンちゃんと同じような力を感じるフリットくん。デシルくんは明らかに敵勢力な感じですが、ユリンちゃんはどうなんでしょうか。MSから逃げるようなそぶりをしていたので、デシルくんと同族ではあるものの、彼らの勢力から逃げ出してきたと考えるといろいろ辻褄が合いそうですね。

今話ではフリットくんがガンダムで戦い続けることをウルフさんに宣言しました。いろいろ迷っていたところもあったようですが、言葉に出して宣言したことでいろいろ吹っ切れたのではないでしょうか。逆に、心配で堪らないのがエミリーちゃん。グルーデック艦長に直談判したり行動力ありますね~。彼女も最終的にはフリットの心情を理解するようになるとは思うのですが、そこに至るまでどのように心境を変化させていくのでしょうか。気になるところです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/09 00:08 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。