KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムAGE 第12話「反逆者たちの船出」感想

グルーデックさんとグアバランさんの駆け引きが熱い今話でした。

こうしてみるとまだまだ人材は残っているじゃないの連邦軍!と思わされます。現場レベルではまだそれほど腐りきってはいないのかな?序盤に登場したブルーザー司令とかは立派な人物だったしね。

そしてラーガンさん、UE初撃墜おめでとう!!遂にラーガンさんに見せ場が!!この勢いでなんとか次の世代のお話まで生き残ってください(切実)。ようやく今までのスプレーガンとは違った強力な装備が供給された模様ですが、マッドーナ製のライフルなんですかね?公式設定はどうなっているんだろう?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/08 23:36 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。