KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スイートプリキュア♪ 第46話「ズゴーン!プリキュア最後の戦いニャ!」感想

五月蠅いからとファルセットさんを丸呑みにしてしまうノイズ様。プリキュアに重傷を負わされて、むしゃくしゃしているところにファルセットさんがあんまり五月蠅いからつい…、といった感じも受けましたが、それにしてもこれまで尽くしてきた部下に対してあまりに酷い仕打ちです(涙)。これでとうとうマイナーランド勢はノイズ様一人になってしまいましたが、もともと一人で生まれたノイズ様はそんなことを気にする様子はありません。そして、ファルセットさんを呑み込むことで傷が癒えたことに気付いたノイズ様はすかさず侵攻を再開します。

体内に吸収することで自らのパワーが上がることを学習したノイズ様、今度は敵を封印するのではなく、体内に吸収しようと攻撃を繰り出します。吸収寸前のキュアメロディを助けたのは、ついに登場、バスドラさんとバリトンさん。いままでどこにいたのかと思えば、どうやらマイナーランドでノイズ様陣営の動向を探っていた模様です。なにか秘密の大逆転強力アイテムを探索していたわけではないようで残念です(笑)。しかし、奮闘むなしく、メロディの代わりにノイズ様に吸収されてしまいます(泣)。二人を吸収することで、その姿を変えるノイズ様。中の人つながりでよくフリーザ様に例えられるノイズ様ですが、実はセルだったのか(笑)。

パワーを増したノイズ様、もう戦闘でプリキュアに後れはとりません。4人を一蹴すると、何故か王宮から音楽が。自分たちから音楽を愛する心を奪うことは出来ないとノイズ様の眼前で演奏を止めないアフロディテ様やメイジャーランドの国民達の覚悟が素晴らしい。なんという滅びの美学か…。演奏しながら石化されゆくも、その心は最後までノイズ様に屈することはありませんでした(泣)。

その姿に再度心を奮い立たせるプリキュア娘達。いよいよ次回ラストバトルとなるのでしょうか。その戦いの行方に注目したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。