KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

特命戦隊ゴーバスターズ Mission1「特命戦隊、集結せよ!」感想

今までの戦隊モノから大きくカラーを変えてきました。随分とSFチックな作風です。ロボの動きやスラスターの表現が洋画風というかアニメ風というか、CGを駆使して画面狭しと暴れ回ってます(笑)。35周年記念作品のゴーカイジャーの後を継ぐわけですから、新しいことにチャレンジするのは確かに良いタイミングなのでしょうね。

さて、新レッドのヒロムくん。鶏を見てフリーズするとは随分難儀な体質ですね(笑)。相棒のニックも方向音痴とのことで、これまた困った感じです(笑)。カーナビが普及する前は、助手席の人にナビをしてもらうことが多かったのですが、その人が方向音痴だと確かに困ったことになるんですけど、まあ、そのうち慣れます(笑)。今回のヒロムくんの対応を見て、そんなことをふと思い出してしまいました(笑)。

ヨーコちゃんも随分気が強い娘ですが、その口の悪さはウサダの影響がかなりありそうですね(笑)。これはウサダのAIを即刻改善すべきではないでしょうか(笑)。もしウサダのAIが礼儀正しいものであったら、アイムのような優しい物腰の女の子に育ったりしたのでしょうかね?(笑)

リュウジくんもこのメンバーを年長者としてまとめなければいけないのでしょうか。大変ですね。ちょっと同情します(笑)。

敵怪人と敵巨大ロボットが独立した存在であるなど、これまでの戦隊モノのお約束を幾分外しているところが新鮮でイイですね。次回以降が非常に楽しみになってきました。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

特命戦隊ゴーバスターズ Mission1「特命戦隊、集結せよ!」
特命戦隊ゴーバスターズの第1話を見ました。 Mission1 特命戦隊、集結せよ! 新西暦2012年、人類の都市生活を支える巨大エネルギー"エネトロン"を狙い、ヴァグラスが来襲する。
[2012/03/04 19:37] MAGI☆の日記
KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。