KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

特命戦隊ゴーバスターズ Mission.3「GT-02アニマル出撃」感想

KY、呑気、短気と、この性格の方がよっぽど日常生活を送るうえではウイークポイントな気がする今日この頃です。

呑気→熱くならない→熱に弱いから
短気→すぐ熱くなる→カロリーが足りなくなる

と、それぞれの性格とウイークポイントは密接な関わりがあるように思えますが、ヒロムの性格とウイークポイントの結び付きについては何も思い浮かばなかったので、上記の2件も気のせいなのかもしれません(笑)。

「ま、大丈夫だよニック。天才的戦闘センスを持ったヨーコがついてるんだから~」
「バカ言うな、天才はヒロムだよ」

ニックとウサダは2人が小さな子供の頃から一緒なので、事実上の育ての親みたいなものかもしれませんね。上記のセリフは全く親バカそのものですし(笑)。リュウジくんは13年前の時点でかなり育っていたので、ゴリサキにはそのような親バカ言動が見られないのでしょうかね?それともこれから出てくるのかな?(笑)

しかし、親バカを気取ることが出来るとは、バディロイドはなんと優秀なAIを搭載しているのでしょう。一体誰がこんなプログラムを組んだのでしょうか。下手な人間よりよっぽど人間くさいです(笑)。最強勇者ロボ軍団と実に良い勝負だ(笑)。

そして、ゴリサキが遂に出陣。体はデカいが気は小さいゴリサキくん。ビビリながらもなんとか戦闘をこなします。バナナミサイルはミサイル本体の他にカワで相手の足を掬うトラップ機能付き(笑)。トラップ成功の暁には得意げにドラミングも披露します(笑)。やっぱりこいつら人間くさすぎますな(笑)。

ヒロムくんとヨーコちゃんも2人でミッションをこなして少しは互いの理解が進んだようですね。でも、いつヒロムくんの爆弾発言が炸裂するか解らない怖さがありますが(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

特命戦隊ゴーバスターズ Mission3「GT-02アニマル、出撃!」
特命戦隊ゴーバスターズの第3話を見ました。 Mission3 GT-02アニマル、出撃! 病院でエネトロンの異常消費反応と、敵メガゾードの転送反応が感知され、ヒロムとリュウジとヨーコ
[2012/03/18 22:22] MAGI☆の日記
まとめteみた.【特命戦隊ゴーバスターズ Mission.3「GT-02アニマル出撃」感想】
KY、呑気、短気と、この性格の方がよっぽど日常生活を送るうえではウイークポイントな気がする今日この頃です。呑気→熱くならない→熱に弱いから短気→すぐ熱くなる→カロリーが...
[2012/03/30 17:37] まとめwoネタ速suru
KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。