KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週刊少年ジャンプ13号感想

[magico](新連載)
とてもさわやかな読後感でした。
キャラも非常にかわいくて良いと思います。いきなりプロポーズから始まった二人の関係ですが、見てる方が照れますね(笑)。

[NARUTO]
多くの忍の連携で九尾化した金角を封印。「琥珀の浄瓶」と猪鹿蝶の連携なら大抵の敵は封印可能に思えます。驚異のハメ技の誕生か(笑)?

[ONE PIECE]
竜宮城陥落寸前。ホーディーとデッケンの王宮への侵入を許してしまいました。ほとんどゾロ達のせいですが(笑)。デッケンはしらほしとルフィの元へ。とすると、残されたゾロとデッケンのバトルになるのでしょうか。

[黒子のバスケ]
霧崎第一戦決着。誠凛、見事にWCへ駒を進めました。
この試合は2年生中心に話が進んだので、あまり主役コンビ(特に火神くん(笑))が活躍した印象が無いのですが、WCではキセキの世代との激しいバトルを期待しています。

[バクマン。]
平丸さん。浮き沈み激しいです(笑)。そして、七峰くんのところにきたスーパーアシは中井さん?このまま亜城木夢叶の敵に回ってしまうのでしょうか…。

[DOIS SOL]
裏ルールの存在に気づく者、そうでない者。いろいろと各キャラの特徴が出ていました。当面のライバル校、西怜の選手も登場して、次週も一騒動起きそうです。

[めだかボックス]
安心院さんのキャラがつかめません…。
無数のスキルを有し、球磨川くんを全く相手にしない強さを発揮しています。安心院さんはかつて球磨川くんに顔を剥がされたとのことですが、今回の話を見る限りでは安心院さんのほうが遙かに力量が上で、球磨川くんに後れをとるようには見えません。この辺りは後のストーリーで語られるのでしょうか。気になるところです。
そして、安心院さんに促されて、ついに語られる『括弧無し』の球磨川くんの本心。身も蓋もない感じではありますが、非常に熱いです。この心情の吐露に対して心を動かされたのか、「はじまりの過負荷」を球磨川くんに「口写し」で返します。照れる球磨川くんがかわいいです(笑)。ところで、善吉くんも「口写し」で「欲視力」を貸してもらったのでしょうか??
しかし、球磨川くんが出て行った後の、安心院さんの変貌ぶりは何でしょう。いきなり返却された「手のひら孵し」が発動したのでしょうか?それとも本当にあれが本心なのでしょうか??
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/28 22:43 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。