KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムAGE 第42話「ジラード・スプリガン」感想

キオくん、女難の相が出てますよ…。

キレイなお姉さん二人を立て続けにナンパするもあえなく玉砕のキオくんです。平和への道筋は遠いですなぁ。でも、キオくんはまず身内から先に説得しなきゃいけないと思うんだ。でないと、敵側も絶対に耳を貸してくれないと思うぞ。まあ、あのお爺さんが説得されるとは思えませんが(汗)。

アセムもな~。ゼハートを説得するなら、そんな伝聞情報だけじゃダメだろうというのはわかろうものだか。まあ、物的証拠なんてありはしないのですがねぇ。敵司令のゼハートを釘付けにしているだけでも、連邦の役には立っているってとこですかね。

フリット爺ちゃん、改修されたAGE-1で出撃!AGE-3ではなくAGE-1を改修するとは、やっぱりAGE-1には深い思い入れがあるのですかね?しかしこれでもうAGE-3の出番は絶望的に…。個人的にはもう少し活躍してほしかったかな…(泣)。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/08/04 10:49 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(0) | CM(1)
というよりAGE-1の情報収集能力の良さを優先させただけだと思います。
アセム編でもそうでしたし。
[ 2012/08/04 15:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。