KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週刊少年ジャンプ15号感想

[NARUTO]
ミフネ強し。ハンゾウを寄せ付けず。
「なまくらでは残らぬ!」「人は刀そのものだ!」
努力し、研鑽を続けることの大切さを侍ミフネから学ばせて頂きました。

[ONE PIECE]
ホーディvsゾロ。
魚人と海中の戦いは厳しそうだが、まだこんなところで負けてほしくないのも確か。ゾロは水中で息が続かないだろうから、勝つのであれば一瞬での決着となるのでしょうか。

[戦国ARMORS]
明智光秀はバカでスケベでジジイという設定ですか。
でも既に姫がデレ状態とはある意味恵まれた主人公ですね。

[バクマン。]
七峰くん、アップダウンが激しいです。2週目までは順調でしたが、3週目から順位が急降下。自慢の「50人」も結果が出ないと途端に不協和音が…。中井さんも、蒼樹さんと平丸先生のデータ現場を目撃して大ショック。チーム七峰、崩壊の危機に直面です。切羽詰まって頭抱えて話を考えるのは漫画家の宿命ですが、それを否定した七峰くんがまさにその状況に陥るとは…。誰も信用していない七峰くんは、独力でこれを乗り越えられるのでしょうか。そして、小杉さんはそんな七峰くんを支えることができるのでしょうか。

[magico]
先週までのイチャイチャモードから一転、シリアスな展開に。
シオンくん、どーんとマロウニ様をつぶしちゃいました(笑)。
さすがにこれで終わりじゃないですよね。次週、マロウニ様の反撃はあるのか?

[DOIS SOL]
安藤くん、追っかけが消えたら意気消沈?

[黒子のバスケ]
藤巻先生、男のケツは読んでいるほうもしんどいです。
次はぜひ女湯のシーンを増やしてください…。

[めだかボックス]
球磨川くん、自分の本当の気持ちに気付く。大嫌いだけど大好き。この気持ちは表裏一体。そして、不知火ちゃんのことを「マイナスとして役者が上」と認めて、感謝の念を抱くとは…。なんだか、もはやマイナスとは思えない位の精神的成長を遂げているのではないでしょうか。

実際、めだかちゃんが「却本作り(ブックメーカー)」を食らって球磨川くんの立場まで下がっても、やる気なさそうな目になってはいますが、さほど弱くなったようには見えません。めだかちゃんは『』付きで降参のセリフをつぶやきますが、すぐに『』を外して普通に話を始めています。『』付きで話していない今の球磨川くんは、既に心の弱いマイナスでは無くなっているということなのでしょうか…。安心院さん、不知火ちゃん、めだかちゃんと、規格外の女子3人を相手にして、球磨川くんが改心しかかっているとも読めます。クライマックスが近づいてきて、次週の展開が非常に楽しみになってきました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/17 00:11 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。