KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ついにこの日が…

娘にプリキュア卒業宣言をされてしまいました(泣)。

娘が言うには周りの友達もどんどんプリキュアを見なくなっており、未だ見ている子は自分くらいで周囲と話が合わない、それどころか、まだプリキュアを見ているのかとバカにされてしまう…といった感じで、周りの人間関係からプリキュア卒業を決意したといった感じです。スマイルさんが前シリーズよりも低年齢向けの作劇になっているのも、原因の一つに入れていいかもしれませんね。

小学校低学年くらいからプリキュアを卒業する子が多くなるとは聞いていましたが、これまたずいぶん唐突にこの日がやってきたものなのだなぁというのが正直なところです。ついこの前まで楽しそうに見ていたと思ったのですが、一度決めたら決心は固いようで、先週の日曜日もテレビはつけていたものの、ほとんど目を向けていなかった感じです。逆に「なんであたしが見ていないのにお父さんが見てるの?」と突っ込みをうけてしまった位です(笑)。「途中まで見ていたからストーリーの続きが気になるんだよ。」と返答しておきましたが、あまり納得していなかったようで、「大人なのに変なの~」とそれを言っちゃあお終いよな台詞を口にしていましたね(汗)。

思い返せば、娘がプリキュアを見たいと言ってきたのは5GOGO放映時の5月頃だったことを覚えています。幼稚園の友達がみんな見ているからというのが理由でしたね。こうしてみると、見始めるのも止めるのも友人関係がきっかけになっているなと感じますが、それで大丈夫なのか我が娘よ(笑)。それでも4年とちょっとの間はずいぶんと熱心なファンをやっていたものでした。映画もほぼ一緒に見に行きましたしね(笑)。

プリキュア卒業は娘が順調に成長している証でもありますので、特に文句が有るわけでもないのですが、それでもやはり一抹の寂しさを感じるところは有るわけで。もう、一緒にプリキュアを視聴することは無くなってしまったのだという事実は、それなりに精神にダメージを与えてきますね(泣)。

このような精神状態でありますので、なかなか感想を書き上げるモチベーションが湧いてこなくなってしまいました。ちょうどいい区切りだとも思いますので、ここらでこのブログの更新を停止することに致しました。

これまで本ブログを閲覧して下さった方々には大変感謝しております。あまり上手くもない文章を書き連ねていましたが、それでも拍手等の反応があることは大変な励みになっておりました。今まで本当にありがとうございました

また何かの作品にハマったら更新開始するかもしれませんので、その際にはよろしくお願い致します(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/13 22:15 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。