KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第8話 「スパイ小作戦」感想

スニークブラザーズ、非常に楽しませて頂きました(笑)。

弟のヤンガーは檜山さんが声を当てていたのですが、この人の声を聞くとキャラクターがなぜか脳内で勇者王に変換されてしまいます(笑)。今回の行動隊長は非常にユーモラスなこともあり、おかげで笑いが止まりませんでした。しかし、ネタキャラと思わせておいて、与えられたスパイ任務はしっかり遂行している辺りが素晴らしい!この兄弟はプロです。なんと、ゴーカイジャー側は、このスパイ兄弟の働きでザンギャックに大いなる力のことを知られてしまいます…。

それにしても、ハカセの先週の修行の成果はどこへ行ったのでしょう?先週のラストはあんなに良い動きで格好良かったのに。今週の冒頭はボール当てられまくりで色々と酷いです(笑)。そして、ザンギャック側のゴーカイジャーメンバー分析でもラストに落ち担当で使われるとは…。これでもレジェンドの大いなる力ゲット率はTOPなんですぜ?

来週はガオライオンと獅子走が登場。次回予告からはそう簡単には大いなる力は手に入りそうにない雰囲気が漂いますが、どうなるのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。