KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週間少年ジャンプ27号感想

[NARUTO]
なかなか八尾をコントロールできる人柱力は見つからなかったようで。以前の八尾の人柱力と比べれば、ビーがずいぶん長い間人柱力としてよくやっていることがわかります。まあ、これまでのビーと八尾のやり取りを見ていれば、互いを完全に認め合っている関係であることはよくわかりますよね。ミナトもビーのことは一目で凄い忍と認めたようです。ミナトの言うビーにとって大切なものとは、エーからの揺るぎない信頼だとは思うのですが、ミナトの指摘はそれをエーが自覚していないということなんでしょうかね。

[magico]
ローグの中に自分と同じものを認めたシオン。この二人のタッグならば、リリィの奪還は間違いないでしょう。それにしても神父はいつからリリィの祝福の言葉を奪うつもりだったのでしょうか。先代からの知り合いのような感じではありますが、代替わりをしたときに変な野望を抱いてしまったのでしょうか。

[バクマン。]
終了対象はまさかのクロウ。最高の状態で終了したいとは、狙うはスラムダンクのパターンか?1位を狙うならクロウにはさっさと退場してもらった方が楽なはずなんですが、そういう判断をしないところがみんな若くて熱いなあ(笑)。

[めだかボックス]
阿久根くんの優秀さが炸裂の回です。まあ、優秀な人って腹の中で結構失礼なことを思っているものですよね(笑)、…ってそれは偏見ですか?しかし、本当に喜界島さんは1000円で裸エプロンに応じるのかな(笑)。

[奇怪噺 花咲一休]
5年も閉じ込められていたのにこの絆の強さとは、嫁さんも旦那さんも一途です。二次元嫁を1クールごとに変える人が多い現代とは違いますな(笑)。

[黒子のバスケ]
黒子錯乱状態に…。イグナイトパス廻を無駄打ちした上に止められるとか、青峰に何を言われてもしょうがないところではあります。でもねぇ、クールさが売りの黒子があれだけ取り乱すほどに、消えるドライブに自信を持っていたということは理解できますよ…。運動能力に恵まれない黒子がどれだけの努力をしてあの技を編み出したことか、それを知るものからすれば青峰の言葉は酷に過ぎるというもの。仲間を侮辱された怒りでパワーアップを果たすのはジャンプヒーローのお約束ではありますが、はたして火神は青峰にどこまで迫れるのでしょうか?

[DOIS SOL]
キャプテン鉄壁のセービング。PKをほぼ完璧に止めてます。南生先輩もしっかり止められてるし(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/18 23:37 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。