KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週刊少年ジャンプ29号感想

[ONE PIECE]
ジンベエの打撃は覇気を使わずともルフィに通ると。ジンベエはエースとも付き合いがあったけど、やっぱり今回のルフィとのように、ちょこちょこ殴り合いのケンカをしていたとしても不思議ではないかな。先週ラストのコマでもそれを匂わす発言してるし。その場合にはどうやってエースに打撃を通していたかが気になります。ジンベエは水属性持ちだから火にダメージを与えられるとかの設定があるとかだったりして。それとも、実はジンベエも覇気を使えるとか?

[NARUTO]
ついに雷影の説得に成功したナルト。その場にいる者に「黄色い閃光」を思わせるあたり、作中最強の地位に着々と近づいている感じです。

[奇怪噺花咲一休]
名前を取り戻す為の戦い。名前には親の願いが込められている、それを取り戻したい気持ちはよくわかります。天狗娘とタッグを組む一休。これまでのトンチのみの戦いとは趣が異なる様子ですが、どのような戦いになるのでしょうか。

[バクマン。]
福田組の面々が渾身のネタで挑むもエイジを抜けず。ストーリーの盛り上がりポイントと巻頭カラーを組み合わせても歯が立たないのだから、エイジはそれ以上のテンションでラストスパートを仕掛けているということに。終点が見えた時点でのラストスパートは本当に普段以上の力を振り絞ることが出来るというのは、経験のある方も多いと思います。この状態のエイジにどこまでサイコーとシュージンは迫れるのでしょうか。

[めだかボックス]
めだかちゃんと安心院さん、まさかの温泉対談。安心院さん、服ごと手をネジで固定されているようにみえましたが、どうやって服を脱いだんだろう…。

[magico]
シオンとローグの男の友情の表し方…、理解するにはある程度の経験が必要なようで(泣)。

[黒子のバスケ]
火神のアジリティが青峰に追いついたのであれば、高さに勝る火神が優位に立つのは必然です。黄瀬との戦いではまだ青峰は底を見せていないと今吉主将がつぶやいていましたが、今回の戦いではいよいよその領域まで開放するのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/02 11:49 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。