KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週間少年ジャンプ33号感想

[NARUTO]
我愛羅と先代風影、双方共に心のわだかまりを解消できた模様。そしてイタチと長門が対峙したのはナルトとビー。ナルトがいかにパワーアップしたとはいえ、まともに戦えばナルト側にも多大なダメージが残りそうな気がしますが…。

[バクマン。]
謎の持ち込みおじさんの影に不審な人物。その正体は?七峰くんのようでもありそうでもないような。個人的には七峰くんは改心したと思っているんで、別人の方がいいなぁ…。

[ST&RS]
宇宙服のインナーが体にフィットする素材なのはお約束ですね。なかなか格好いいデザインと思います(笑)。

[magico]
3兄弟の最後の敵はずいぶんと手強そうです。3人の絆の強さをにおわせつつ、バトルが展開されていきますが、一体どのような事情が隠されているのでしょうか…。

[鏡の中の針栖川]
松川さん、そういうキャラですか(笑)。
主人公の思い人と勘違いされるだけでなく、実は主人公のライバルキャラでもあるという。人間関係が混沌としてきてどのように話が転がるのか簡単に見通せない辺りが面白いです。

[めだかボックス]
めだかちゃんと安心院さん、もうお風呂あがっちゃったんですか…。
そして、鰐塚さん、二人きりになったとたんに阿久根くんにデレるとは(笑)。あそこまで能力の高さを見せつけられると、しかたないかなとは思います。そして、阿久根くんは実に指導者に不向きの性格ですね…。これでは、柔道部で次期主将に選ばれなかったのも無理はないか…。

[黒子のバスケ]
桃井さんの策がズバズバと当たります。黒子のミスディレクションと主将のバックステップがあっさり封じられました…。もちろん、それを実行できる桐皇の面々の実力の高さもあればこそですが。いやな流れのまま、青峰と火神の第2ラウンドに突入か?誠凛のカントクもそろそろなにか打開策を見いださないと、バストサイズだけでなくバスケでもやられっぱなしになってしまいますよ…。

[奇怪噺花咲一休]
幸の常識もずいぶんとずれているなぁ…。
…で、集まった男達の謎パフォーマンスは一体何事?(笑)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/30 22:44 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。