KENTAのお気楽な趣味の日記

好きなアニメ・コミックの感想を中心に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムAGE 第46話「宇宙要塞ラ・グラミス」感想

遂に始まる最終決戦。

最後の決戦を前にしてエイナス艦長の緊張をほぐすアビス隊長がカッコいいです。明らかにいい雰囲気を醸し出しているのですが、もう少し時間があれば、SEEDのフラガ兄貴とマリュー艦長みたいな仲にまで発展していたかもしれないですね(笑)。その後はキオの説得に向かったりと隊長さんは実に忙しいですな(笑)。

技術陣がようやく完成させたバーストモードを自慢げに説明しているのに、あからさまに関心なさそうにしているキオくんがひどすぎる(笑)。そりゃあ、ウットビットくんも切れますよ(笑)。

ヴェイガンの大量殺戮兵器の極太ビームにより大被害を受ける連邦軍。怒り狂うフリット爺さん。このような現実を前にキオくんはどこまで不殺の信念を貫けるのか。個人的にはキラさんのように出来るだけ殺さないけど味方や自分が危なくなったら殺っちゃうよ!的なそこそこ適当な感じでいいと思うんだけどなぁ。そこまで割り切れないのが良くも悪くも13才ってことなのかなぁ。

なんか、いろんなキャラが最終決戦に向けて登場してきました。ルウのお兄さんとかずいぶんいい機体に乗ってますね(笑)。そして、ファントム1の乗り込むあの機体…、未完成にもほどがあるのでは?足だけでなく顔とかも飾りってことなんですかね(笑)。あの機体を見た連邦軍の驚く顔が楽しみです(笑)。
[ 2012/09/08 22:39 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(0) | CM(0)

特命戦隊ゴーバスターズ Mission28「ニワトリに注意せよ!」感想

うわぁ、ヒロムが何らかの要因でフリーズすることまではエンターさんも認識していたんですねぇ。ついに、そのフリーズを引き起こす原因の調査に乗り出してきました。

その任務を任されたスプレーロイド2ですが、ヒロムのお姉さんに化けてニックから「ニワトリ」との言葉を引き出します。しかし、ニックのとっさのハッタリによって100%の情報であるとまでの確信には至らず。ヒロムだけはなくメタロイドまで惑わす魔性のバディロイド・ニックかっけー(笑)。

そのあとの「ニワトリ」情報の真偽を確認すべく繰り広げられる両者の化かし合いが非常にスリリングで面白かったですね(笑)。二転三転する状況の中、最後にヒロムがスプレーロイド2を上回る展開が痺れました(笑)。

そしてラストに衝撃の情報が。ゴクとマゴクはヒロムのお母さんの犬の置物の名前だと?じゃあ、エスケイプさんはヒロムのお母さんと何らかの関係があるのかもしれません。まんま、お母さんだったりして(笑)。それならずいぶん若いお母さんですが、陣さんもずいぶん若作りだしなぁ(笑)。さらに、じゃあエンターさんがお父さん?とかの妄想にまで至ってしまうのは、おそらくスタッフの仕掛けた罠に違いない(笑)。

スマイルプリキュア! 第29話「プリキュアがゲームニスイコマレ~ル!?」 感想

夏休み最終日、やり残した宿題ほど怖いモノはない?前回のヒキから考えれば、その後、キチンと宿題を片付けたのだろうと思いきや、誰一人終わらせていないとは一体何事ですか(笑)。しかも、先生に宿題のこと言われなければ、遊びに行く気満々でしたよ、この4人組は(大笑)。

まあ、実際のところ、自ら進んで計画的に宿題をこなす子なんて、そうはいないのも事実ですよね。皆が皆、青木さんのように真面目かつ優秀な訳ではありません。自分の子が宿題ヤレと口を酸っぱくして言わなきゃヤラネーよ…と嘆いてみても、自分の子供時代を振り返れば「…まあ、しかなたいよね…(滝汗)」と思わずバッドエナジーを周囲に振りまきたくなるのは全く仕方の無いことです。トンビはタカを生まなかったのだなぁ…(苦笑)。

でも、さすがにラスト数日くらいは必死に宿題と格闘するものですが、この子達は実に大物だな(笑)。さすがプリキュアと言わざるを得ませんね。このぐらいの肝っ玉がなければ命がけで悪と戦うなんて出来ないってことかな(笑)。

しかし、自分のことを棚に上げて、「夏休みの宿題を計画的にやりなさい」と子どもに説教することのバツの悪さと言ったら…。今年のこの調子だと、来年以降も同じことを言わなければならないんだろうなぁ…。これは一体なんという罰ゲームなんですか?(泣)

無事、幹部三人組を撃退するも、既に時間は夕方過ぎ。今から宿題をやると言ってもホントに間に合うのか?と突っ込みを入れつつ見ていたら、翌日、教室には補習を受けている4人組の姿が(笑)。青木さんですらサジを投げるほどの量を残していたとは、皆さんさすがです(笑)。

作品をしっかりと堪能した私の隣には、何故か居心地の悪そうな娘と、何故かドヤ顔の妻が(笑)。妻が言うには、今話はとても教育効果の高い素晴らしいストーリーとのことです(笑)。

機動戦士ガンダムAGE 第45話「破壊者シド」感想

三世代編、今週はアセム父さんの主役回でしたね。なんかゼハートさんのほうが目立っていた気もしますが(笑)。せっかくの主役回なのにいいところをゼハートさんにもっていかれるアセム父さんがちょっと可哀そう(笑)。

どんなシーンが印象に残っているか、振り返ってみても…
[アセム]
・シドにワイヤーで引きずられる。
・白いAGE-2でシドに瞬殺される。
[ゼハート]
・レギルス開眼。
・シドにとどめを刺す。
うん、ずいぶん格好良さに差があるなぁ(笑)。

アセム編終盤ではアセムとゼハートの実力にさほど差がなかったのに、対シド戦でこれだけ結果に差がつくというのは、単純にレギルスの性能が凄いということなんでしょうね。単独でもシドとそこそこ戦えるレギルスと、改修されたとはいえ基本的にはAGE-2とそれほどは変わらないと思われるダークハウンド、両者のEXA-DBの前での対決は、ダークハウンドが開眼レギルスに一瞬でダルマにされてもおかしくないなぁとハラハラしながら見てましたよ。なお、そのとき頭の中にはフリーダムvsセイバーの戦闘シーンが再生されていました(笑)。

それにしてもアセムさん。前回瞬殺だったのにシドの戦闘パターンを覚えているとはこれいかに。瞬殺されたように見えたのは回想の時間的都合で、本当はシドの戦闘パターンをすべて引き出すほどの激戦を繰り広げていたってことなのでしょうか?なるほどさすがスーパーパイロット(笑)。でも、先読み能力で戦うXラウンダーと、過去の経験と超絶操縦テクニックで戦うスーパーパイロットの良い対比になっていたとは思います(笑)。

そして明らかに破壊されていないシドとEXA-DB(笑)。う~ん、本当に最終回までに上手くまとまるのかなぁ、コレ(笑)。
[ 2012/09/01 21:39 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(0) | CM(0)

特命戦隊ゴーバスターズ Mission27「暴走コンビで迷宮脱出!」感想

いやぁ~、机の上に飾っている家族の写真って、私もこまめに入れ替えるほうではないんですよね(笑)。今飾られているのは4年前の写真だったりします(大笑)。これを見られたら、私も娘に親の愛情を疑われたりして…。

父親が仕事にかまけている間に娘がギャル化といのが今回の流れですが、これは私も注意せねば…(汗)。あと7~8年もすれば、うちの娘もミサキちゃんと同年齢。しかし、難しい年ごろに差し掛かる頃が、会社人生の中で最も仕事量がピークに達するであろうと予測されるのは何たる運命の悪戯か(号泣)。それなりに上の立場になって自分の仕事量をコントロールできる立場になってる頃には、もう子どもの思春期はとっくに終わっているんだろうなぁ…。

しかしミサキちゃん、そのプリクラっぽいものを机に飾ったら、周りの人にはキャバ嬢の写真を飾っていると認識されてしまうのではと思われるのですが(笑)。

スマイルプリキュア! 第28話「ウソ?ホント? おばけなんかこわくない!」感想

緑川さんの弱点その2が判明しました(笑)。それはなんと「オバケ」。実に女の子らしいですね(笑)。

人に対しては一本筋の通った姉御肌な彼女ですが、虫とかオバケとか、人間の道理が通じそうにない対象に対しては、どうにもいつもの調子が発揮できないようですね(笑)。

また、星空さんも「オバケ」は苦手とのこと。自分でも言ってましたが、妖怪は平気なのにねぇ(笑)。一般人からすれば妖怪もオバケも理解の範疇を超えた恐怖の対象ですが、妖怪と親交を持つおばあちゃんがいる星空さんにとってはそうでもないようです(笑)。

日野さんの発案でオバケ嫌いを克服するために学校で肝試しを行うことに。これはなんという荒療治か(笑)。まさしく体育会系の発想ですね(笑)。緑川さんの数少ない弱点を突いて遊んでませんか?日野さんってば(笑)。

マジョリーナさん、プリキュアを驚かすためにマジョリーナタイムを使ったり、大赤玉を2個使ったり、実にサービス精神が旺盛ですね(笑)。でもそれが完全に裏目に出て、プリキュア陣営のデコル収集ノルマの達成があっというまにあと2つとなってしまいました。一方、バッドエンド王国側のバッドエナジー収集ノルマの達成まではまだまだかかりそうですねぇ…。前作のスイートさんのときには音符の大量獲得イベントが何回かありましたが、同様のバッドエナジー大量収集イベントでも発生させないと、到底プリキュア側には追い付きそうにないですね…(汗)。

そして、バッドエンド王国の皆さんはなにかを探していたはずですが、なにを探していたんでしたっけ?もうすっかり忘れてしまいました(大笑)。
KENTAのカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。